L O A D I N G

広屋 佑規

YUKI HIROYA

主宰 / Meets代表 / 企画・プロデュース

1991年生まれ。ストーリーレーベル ノーミーツ主宰 / 株式会社Meets代表。1度目の緊急事態宣言禍において、オンライン演劇を主軸に活動する「劇団ノーミーツ」を旗揚げ。3作の長編公演やサンリオピューロランド、HKT48とのコラボ公演等も実現。今後もまだ出会ったことのない、新たな物語を創作するべく活動中。文化庁メディア芸術祭、ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS、AMDアワードなど受賞。

—— 好きなことは?

日常の中にある非日常が好き。一人ひとりの物語が豊かになるように、好きと出会える瞬間をたくさん作っていきたい。あと公園とバナナも好き。

—— 今やりたいこと・興味があることは?

1.オンラインエンタメの更なる挑戦 オンライン上でのライブエンタメ、更に開拓していきます。演劇はもちろん、音楽やバーチャルなど、幅を広げて企画していきたい。 2.リアルへの回帰 アフターコロナにおいてリアルな場へのより戻しは必ず起こるので、元々取り組んでいたイマーシブシアターの新作を創りたい。 3.物語、IPの創出 演劇も映画も漫画もアニメも音楽もゲームもライブも。エンタメはつまるところ物語。 ジャンルに囚われず物語を軸にしたレーベルとして、エンタメ領域を越境したIPを生み出したい。そして世界へ!

—— ノーミーツで担当した仕事は?

BACK